<材料(2人分)>

エビ                             8尾

マッシュルーム         6個

にんにく                      2-3片

赤唐辛子                       1-2本

イタリアンパセリ        1枝

塩                                     少々

オリーブオイル            適量

パン                                 適量

<作り方>

  1. エビは殻をむき、尾と背ワタを取り除き、塩をしておく。
  2. ニンニクは薄切りにし、マッシュルームは1/4にカットする。イタリアンパセリはみじん切りにしておく。
  3. 鍋にオリーブオイルを入れ、エビ・マッシュルーム・ニンニク・赤唐辛子を入れて弱火でゆっくり煮る。
  4. 5-6分してオリーブオイルがトロリとしてきたら、仕上げに塩とイタリアンパセリをふり、パンを添える。

エビ

鮮度見分け方は、殻の模様がくっきりしていて、触ってみて殻に固さがあるものです。
背ワタはえびの腸にあたり、臭みがあり、食感もよくないので調理する前に必ず取りましょう。 背中の第二関節の部分に竹ぐしを刺して背ワタを引き抜きます。
冷凍エビを使用する場合は、片栗粉をまぶして水洗いをしてから使用してください。

コメント

アヒーリョ(ajillo)は「にんにく風味」を表す言葉で、スペイン南部から伝わった素焼きの器で油煮するものです。スペインではアヒーリョ、南アルゼンチンではアヒージョと発音します。私は自宅では塩タラのアヒーリョをよく作ります。これからの季節だったら牡蠣もいいですよね。今回は王道のエビとマッシュルームのレシピにしてみました。残ったオイルはパンに浸して食べてください。2度美味しいですよ。

Bellatina 2013年11月掲載レシピ

My Work : レシピ考案 & 写真撮影