<材料(作りやすい分量)>

豚バラ肉 400g
ベーコン 100g
オリーブオイル     適量
タマネギ 1/2個
セロリ 1本
ニンニク 2片
白ワイン 1本
ローリエ 2枚
セージ 2枝
タイム 2枝
ナツメグ 適量
バター 20g
塩・胡椒 適量
スパイス(お好みでオールスパイス・クミンパウダー・コリアンダーパウダー)

<作り方>

  1. 豚バラ肉はカットし、塩・胡椒でしっかり味付けしておく。ベーコンも適当な大きさにカットしておく。
  2. タマネギ・セロリ(葉の部分は除く)はざく切りにしておく。ニンニクは包丁で潰しておく。
  3. 鍋にオリーブオイルを入れて、タマネギ・セロリ・ニンニクを入れてしんなりするまで炒める。
  4. フライパンで豚バラ肉とベーコンを入れて炒める(焦げないように注意すること)。
  5. 3の鍋に4の豚バラ肉とベーコンを加え、ワインを入れてセロリの葉・ローリエ・セージ・タイム・ナツメグを入れて煮込む。
  6. 沸騰したら、あくをとりのぞき、2時間弱底がこげつかないように気を付けて煮込む。
  7. 肉がホロホロになるくらいになったらフードプロセッサーで滑らかにし、バター、塩・胡椒、スパイス(オールスパイス・クミン・コリアンダー)を入れて味付けする。
  8. ココットなどの容器に入れ、空気に触れないようにラップをピッタリ覆って冷蔵庫で冷やし固める。

リエット

リエットとは、煮込んだ肉類を脂とともにペースト状にして器に詰めたお料理です。
フランスでは、リエットとパンだけでワインをボトル1本飲む人がいると聞くくらいですから、ワインとの相性はバッチリ!バケットにたっぷりぬったり、前菜風にクラッカーにのせたり、サラダに入れたり、パスタにあえたりと楽しんでください。冷えた状態で食べるので、塩・胡椒をしっかりすることがポイントです。保存する場合は、表面を脂(バターなど)で覆っておくとよいです。

コメント

リエットはよく作るのですが、いつも適当に冷蔵庫にあるものをポンポン入れて作ります。毎回美味しく仕上がり、ホームパーティーや持ち寄りでは私の定番レシピです。多めに作ってゆっくり楽しもうと思っていても、すぐなくなってしまいます(笑)。お野菜を多めにしたり、骨付きのお肉で作ったり、ハーブやスパイス足してみて皆さん自分流のリエットの味を楽しんでみてください。ワインを1本はもったいないという方は、お水とワイン半々でも良いと思います。フードプロセッサーがなくても、木べらやフォークで潰して粗く作っても食べ応えがあってよいですよ~。ちなみに私も普段はフードプロセッサーを洗うのが面倒なので、木べらでガシガシ潰して作っています。

Bellatina 2014年1月掲載レシピ

My Work : レシピ考案 & 写真撮影